長野〜新潟 【日本一周 0円 12日目】雨のおかげ


自転車 日本一周 12日目

寝床:小澤さんの家
所持金:11000円
走行距離:50km

応援の品:果物、ジュース、サンドウィッチ、チョコパン、トマト3つ、カツ丼、お茶、パン2つ.唐揚げ、キャラメル

食事:果物、サンドウィッチ、カツ丼、唐揚げ、パン1つ、小澤さんの家でのご飯

◆7月24日の内容です◆
電波の関係上、写真は後から貼ります!

TwitterFacebookでも日本一周について
投稿していますのでフォローや友達申請よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

こんばんは。

今日も朝から
出逢いがたくさん!

テントから出ると
旅をしているという夫婦が
目の前にいて挨拶を交わす

すると、、、

「これをやろう。」

挨拶を交わしただけなのに
サンドウィッチと果物
をいただいてしまった。

次に昔、全国を旅されていた
女性と出逢った。

美味しい食べ物
景色のキレイな土地
そこで出逢った人
旅でのエピソードを
たくさん聞かせていただき
30分以上も一緒にいた。

自分が旅をしているからか
旅人の話はとても楽しい!
そして話が合う!

道の駅には旅人がよくいるので
それもいい所である。

朝の出逢いでいただいた品↓

image

別れを告げ
十日町の棚田へ出発!

途中、津南駅のトイレへ

掃除のおばちゃんと軽く挨拶。

そのつもりが5分以上も
喋ってしまって
トイレのことを忘れていた。

人と出逢ったら、ついつい
話をしてしまうクセが
ついてきた(笑)

おばちゃんに
とても気にいってもらい
家へと招かれた。

「そこの道をずーっとまっすぐ行っといて!あとから追いつくわ!」

どこまで?
てか出逢えるの?

と思ったが行ってみた。

案の定、出逢えず
色んな人におばちゃんの
写真を見せて聞いて回る。

するとトマトをくれる方↓

image

カツ丼とお茶をくれる方↓

image

いろんな出逢いがあった。

しかしおばちゃんの情報は
得られず、途方に暮れていた。

すると
なにやら見覚えのある
後ろ姿が、、、

おばちゃんだ!

「おばちゃーーん!」

感動の再開(笑)

「そこのスーパーでちょっと待っとけ、すぐ行くわ!」

そう言われたので
待っていたが1時間経っても
2時間経っても来ない(笑)

しょうがないので
おばあちゃんのいた方を
捜してみると家を発見!

寝ていました(笑)

朝から仕事で疲れて
いたんだろうなぁ。
寝かせておいてあげよう。

そっと別れを告げた。

大雨の中
松之山まで走った。

さすがにひどい雨なので
A-COOPで雨宿り。

ここの店員さんは
本当に優しいんです。

お客さんを車まで傘をさして
お見送りする光景には驚いた。

新潟県の方は本当に
自然な優しさなんです。

純粋な笑顔なんです。

ここでも
10人以上の人と出逢い
たくさん食べ物をいただいた。

image

image

image

雨はあまり好きではないが
この旅では少し好きだ。

多くの人と出逢えるから。

雨が止む様子もなかったので
寝床に向かって出発!

雨だろうが坂だろうが
長いトンネルだろうが
笑顔で駆け抜けた!

前向きな言葉を
ひとり大声で叫びながら。

「俺ならいける!」
「坂道最高!」
「大雨はお風呂の代わりや!」
などと。

一日に何度か
頭のネジがぶっ飛ぶんです(笑)

知らない自分に出逢うんです。

そんなことを発しながら
トンネルを抜けると、、、

「ちょっとストップ!」

一台の車に止められた。

ん?なんだろう?

「色々話が聞きたくってさぁ、ちょっとウチの方までおいでよ」

あ、はい!是非!

とても男らしく優しそうな方で

「ここで良かったら泊まってきな!」
と言ってくださり
迷わず、即答で

「はい!是非!めちゃくちゃ嬉しいです!」

こんなことってあるんや、、、

本当にいつも思うけど
出逢いは奇跡に近い!

もし雨宿りしてなかったら。
もし違う道を行っていたら。
もしトイレに寄らなかったら。

など
人との巡り合いは
奇跡的なもので
いつも感動してしまう。

この奇跡的な出逢いを
大切にしよう!

今日は泊めていただくので
また続きは明日!

本日も最後までご購読ありがとうございます。
ブログランキングに参加しました。

日本一周中はできる限り毎日更新するので
読み終わった方はお手数ですが
是非1日1回下の日本一周のバナーを
クリックして頂けると嬉しいです!

クリックしていただけたら
ランキングがアップする仕組みです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>