十日町〜新潟市 【日本一周 0円 15日目】豊かな国ニッポン


寝床:道の駅新潟ふるさと

所持金:27000円

走行距離:100km

総走行距離:888km

応援の品:おにぎり、バーナー、ガス燃料、缶詰、きゅうり

食事:おにぎり3つ、パン、きゅうり、チョコ、朝食

TwitterFacebookでも日本一周について

投稿していますのでフォローや友達申請よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

にほんブログ村

こんばんは。

今日も小澤さんの家で起床。

2日間仕事をさせてもらい

3泊もさせていただきました。

奥さんには毎日

ご飯をつくってもらい

今日なんかお弁当まで

持たせてもらいました。

本当に感謝です!


出発のときには昨日出逢った

バイク屋(ロードマン)

のゆうやくんまで駆けつけてくれて

缶詰をたくさんいただいた!

昨日会ったばかりなのに

優しすぎる、、、


三日間も一緒にいたので

出発の朝は少し寂しくて辛い。

けど長くいればいるほど

別れが辛くなるので出発!

十日町市は忘れられない

土地になりました。


今日はとりあえず

先を目指してドンドン進もう!

青森のねぶた祭りに

間に合いたいので

ちなみにねぶた祭りは

8月2日〜7日です★

小澤さんの家で休ませて

もらったおかげで

体の調子がいい!

やっぱり時々

体休めないといけないかー。

これからは

オフ日もつくろう!


走っているとコンビニ前で

男性と遭遇!

なんと男性は47年前に

日本一周をしてその7年後には

夫婦で新婚旅行

日本一周をしたと言う!

つまり、、、

日本二周しているのだ!!

驚いた。

話しを聞くとかなりの

スゴイ人だった。

書ききれないくらい、、、

「君の走り方、楽しそうで良かったよ」

この言葉は嬉しかった。

元気をもらい出発!

途中で大雨が降ってきたので

新潟ふるさとの道の駅へと

避難してきた。

寝床決定!


旅に出てからよく思うが

やっぱり日本は豊かすぎる。

豊かであることは決して

良いことばかりではないと思う。

飲み物や食べ物が欲しければ

すぐに手に入る。

行きたいところがあれば

すぐに行くことができる。

あらゆることに関して

豊かであり、とても便利。

食べ物がなくなって

初めて食べられることに

感謝をする。

喉が乾いて死にそうなって

初めて水を大切にする。

虫がいっぱいの中、外で寝て

初めて家の素晴らしさに気付く。

常に満たされている状態では

本当の満足は得られない。


20代という貴重な時間を

平和ボケだけはしたくない。

どんな環境に身を置いていると

しても自分を追い込み

険しい方の道を選択することが

大切やと感じている。

死なない程度にね(笑)

では寝ます。おやすみなさい。


本日も最後までご購読ありがとうございます。

ブログランキングに参加しました。

日本一周中はできる限り毎日更新するので

読み終わった方はお手数ですが

是非1日1回下の日本一周のバナーを

クリックして頂けると嬉しいです!

クリックしていただけたら

ランキングがアップする仕組みです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

にほんブログ村

6 thoughts on “十日町〜新潟市 【日本一周 0円 15日目】豊かな国ニッポン

  1. はじめまして小千谷のマサです。
    たまたまHP発見してみてました!!
    ねぷたに行くみたいですが、ぼくも明日か明後日にねぷたにむけて出発します!
    ねぷたのキャンプサイトで会えたら面白いっすね(^^)v
    よかったらメール下さい!青森でいっぱい呑みませんか?
    日本一周がんばってください(^^♪

  2. いつも読ませてもらって、大事なことに気付かせてもらってます。

    まだまだ先は長いですが身体に気を付けて頑張って下さい。

    あ!今日初めて『日本一周』のバナーをクリックしたんですが、ランキングの写真お父様にそっくりですよね(//∇//)びっくり\(◎o◎)/しました!!

    • いつも読んでいただきありがとうございます!僕も毎日が本当に気づきの連続です。最近、顔が似てるとよく言われます(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>