【日本一周 0円 22日目】 ねぶた祭り1日目 青森県


自転車 日本一周 22日目

寝床:サマーキャンプ場
所持金:1000円
走行距離:90km
総走行距離:1537km
応援の品:お餅、ご飯、ジュース、パスタ、パン、団子
食事:同上

TwitterFacebookでも日本一周について
投稿していますのでフォローや友達申請よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

こんばんは。

龍飛岬で日の出を見るため
3時半に起床。

少しだらだらしてしまって
結局見れなかったが↓

image
階段国道↓
image

image
朝早くから
久々の観光をして出発!

日本一周チャリダー和泉さんに
教えてもらった乗り方で
走ったらあまり疲れない!

呼吸法と回転数

旅の序盤でいいことを
聞いてしまった。

おなじみの道の駅で休憩

いっぱい人に出逢い
応援の品もいただいた。


今日はねぶた祭りなので
地方から来ている人が多いようだ。

走ってるうちにねぶた祭りの
旅人専用のキャンプ場に到着↓

思っていたよりも多く
旅人ばかりで
かなりテンションが上がる!!

キャンプ場は独特の雰囲気。

夜が楽しみだ(笑)



みんなはねぶた祭り用の
衣装を買いに行った、、、

さあっ!
ここからが僕の旅の
勝負のみせどころ。

衣装をどうやって
無料で入手して
ねぶた祭りに参戦するか、、、

テント一つ一つにお願いにいくか。
レンタル屋に交渉に行くか。
知り合いを見つけるか。

さぁどうする??

悩むこと約30分。
みんな購入して帰って来たが
何もないオレ。

参戦は諦めかけたが
やっぱり出たい!

そこに良い情報が!

「貸してくれそうな人がいるかもしれない」

旅の途中で知り合った
ライダーが教えてくれた。


期待を胸に
いざ!その人のテントへ!

僕の旅のルールを説明すると
優しい方で足袋と草履以外
貸していただくことに!

その方の友人が
足袋と草履を貸してくれた!

これで一式揃った!

着付けまでしていただき感謝です。

こんな感じです↓

清水勇磨

ねぶた祭のミーティング↓
image
祭りへ出発

チャリダー独特の儀式↓
image

ライダーの方が通り過ぎまで
チャリを持ち上げてお見送りだ。

なかなかキツイ、、、笑

会場に着いてからは
30分ほど待機。

これが意外と長い。

やっと始まり、掛け声が↓

「ラッセラーラッセラー!ラッセーラッセーラッセラー!」

飛び跳ねながら
永遠この掛け声を叫び続ける。

最初の40分はテンションMAXで
祭を楽しみまくった!!

ねぶた祭はこんな感じ↓

image

image

image
しかし旅の疲れか
体力が持たず離脱。

フラフラしていると
いつの間にか迷子に、、、

自転車をどこに置いたのかもわからず。

迷子ってこんなに
不安なんですね。

普通に泣きかけました。

色んな人に話しかけ
情報を集めて発見!!↓

image
感動。

でもテンションガタ落ち。

絶望感が半端ない。

疲れすぎて就寝。

しかし夜中に起きて
飲み会に入れていただくことに!

いれていただいた所の
チーム名はネバーランド↓

image

良い人ばかりで最高。

明日も良い日にしよう!

本日も最後までご購読ありがとうございます。
ブログランキングに参加しました。

日本一周中はできる限り毎日更新するので
読み終わった方はお手数ですが
是非1日1回下の日本一周のバナーを
クリックして頂けると嬉しいです!

クリックしていただけたら
ランキングがアップする仕組みです。

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>