【日本一周 0円 40日目】セイコマの奇跡 宗谷岬〜雄武


自転車 日本一周 40日目 前半

寝床 :雄武のバス停

所持金 :13000円

走行距離 :146km

総走行距離 :2605km

応援の品 :いっぱい

食事 :カップ麺、パン3つ、ジュース

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

長いので記事を前半後半に分けます。


日本最北端の地で起床!
バス停は古屋になっているので
寒さをしのげました↓
image

バス停お泊まりハマってしまいそうwww

出発前にもう一度、最北端のモニュメントを見納めしておくことに。


6時台だというのになかなかの人だなぁ。


タイマーをセットして1人で撮ろうと手こずっていると、、、

「撮りましょうか?」
とカップルで来ている男性が言ってくれた!優しいーー( ´ ▽ ` )ノ↓

宗谷岬
これ!この角度!この角度を目指して手こずってましたwww

2人ともめちゃくちゃ良い人で
朝から元気をいただきました♪


周りにいた大阪出身の男性と↓
image

この方にさっきの夫婦?カップル?
と写真をとっていただいた。


掛け声がなかなかおもしろかったww

男性「牛乳からできるのは?」

三人「、、、、チーズ!笑」↓
宗谷岬

ちょっと考えなければいけないwww

最後に飴をいただきました。大阪人ww


良い出逢いで楽しい朝を迎え出発!

ちょっと寒め↓
image

走ること30分。


あ、、、、

なにも食べてない、、、、

やらかした。


走ること1時間。

な、なにもない、、、、



昨日北海道は何十キロも何もないことを
学習したはずなのに俺はアホや。

食べ物も何も持っていない。完全にやらかした。

空腹で足も動かなくなってきてペースが落ちてくる。


2時間が経過したときやっと
コンビニを発見した!!!

よ、よかった。


北海道の恐ろしさを改めて
痛感しながらカップ麺にお湯を注ぐ。(4日目に新郷さんからいただいたもの)


あ!!

また穴が!!!↓

ヤバいヤバいヤバいヤバい!!!修理修理修理!!!↓

なんとか修理したがお湯漏れがヒドイ。
手で抑えるがお湯だから熱い。
ど、どうすれば、、、、


再びテープで補修だぁぁぁあ!


と、そこに

「日本一周中ですか!?」

女性が話しかけてくれた。


「あ!はい!ちょ、ちょっと今ピンチです!汗」

女性「どこから来たんですか?」

僕「兵庫県です!」

女性「えー!!私、実家が兵庫県の伊丹ですよ!」


なんと!僕の地元宝塚の隣だ!!
か、感動!嬉しすぎる!
こんなとこで会えるとわ!


女性「同郷のよしみや!なんでも好きなもん買って買って!」


北海道の恐ろしさを二日連続で
痛感したばかりだったので
しっかりお言葉に甘えさせてもらった。

ただ、、、
買い物に慣れていないせいか
選んでいるとパニックになってきたwww


女性「遠慮せんと次の日の分も好きなだけ入れ!何個でも!好きなだけ選んでな!」

いつもトイレくらいでしか使わない
セイコーマートが天国のように感じた。

いや、確実に天国だった。

ものすごい量www↓
image

幸せな時間をありがとうございました!

地元の雰囲気がプンプンしてたので
少し地元に戻ったような気がして嬉しかったwww


そのあとにその場で
車で旅をしている森くんに出逢った↓
image

車旅のことや道の駅の情報を教えてもらった。

結構楽しく会話したので連絡先も交換しました!


エネルギーをMAXまで充電し出発!!!!!

■ここからは走り出したときの感情■
(共感しづらい内容だと思うのでスルーしてもオッケーですwww)


「ウォォォォ!!!」


体に栄養を与えるってこんなに気持ちいいんや!

エネルギーが体に漲っているのをしっかり感じるわ!

食べ物を食べたらこんなに走れるんや!

体があったかくなんねんな!

食べ物がある安心って素晴らしいな!

なんか大富豪になったかのような気分やわ!!!

テンションMAXやぁぁー!!!


次第に旅に出てからの辛かった
ときのことを思い出し始める、、、


みんな買い物に行くときに1人
店の前で待っとく疎外感。
みんなと一緒がいい、、、

宴会や食事をしているみんなの輪の中に入りにくさ、いづらさ。

みんなで楽しい話をしているときに
自分だけ空腹で夜の食べ物を考え不安になっていた。

仲間といてもどこか疎外感をかんじていた。

全て思い出してきて、涙がでてきた、、、

お金がないことでいつもみんなより立場が下な気がした。
違う人種のように感じることもあった。

■感情終了■


でも!!
こういう辛さを求めてました(笑)

辛いこと。苦しいこと。最高ですww

違う世界が見えてくるから!!


しっかり全部読んでくれた人はクリック↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

不思議な感情でした。なので自分の記録として
残しときたかったので書かせていただきました。

後半へつづく。


スルーした人もクリック↓

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>