【日本一周 0円 43日目】知床カット!待ち受けていた天国⁉ 道の駅おだいとう


自転車 日本一周 43日目

寝床 :道の駅おだいとう

所持金 :13000円

走行距離 :120km

総走行距離 :2867km

応援の品 :じゃがいも、かれい、ホッケ

食事 :じゃがいも、かれい、ホッケ、カロリーメイト、カップ麺

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

今日は文字多めです。



疲労ピークで起床。
昨日ストレッチを少ししかやっていないからかも。

朝のストレッチをいつもより
入念に行い出発!


いつも最初の30キロくらいは
何の問題もなく走れるのだがこの日は違う。

5キロほどで筋肉が固まり動かない。

10キロ、20キロ、30キロ、、、、、


と走れば走るほど体が機能しなくなってくる。
ほとんど体が動かなくなったとき
スピードは歩く人と同じくらいだった。

もう動かない。そう判断し小屋で寝ることに↓
image

image

前後30キロは何もなく、人もほぼいない。
交通量も少ない無人道路。

とりあえず寝てから考えよう、、、、


目が覚めると11時前から寝たのに1時を回っていた。

少し回復しピーナッツを口にして出発。


するといつの間にか峠に差しかかっていた。
天気も次第に悪くなり
周りは霧でほとんど見えない↓
image

とうとう天国にきてしまったか、、、ww

意識があるのかないのか
よくわからないまま登り続ける。

霧が深くなるに連れてスコールが降ってきた。
神様のイタズラだwww


天候、身体、精神
色んな状態がどん底まで落ちかけながら
やっと峠の頂上へと到着。


すると深い霧の奥に人らしき影が、、、




「ごくろーさん!!頑張ったなー!」

男性と女性が立っていた。

ん?幻覚か?


「にーちゃん、ジャガイモ食うか?魚もいるか?」

たぶん幻覚だ。


「ひとつ食うてみ。ほれ。」

お、美味しすぎる!!!!現実だったww


タッパーいっぱいにマヨネーズをつけてもらった↓

image

「後は下りやさかいに頑張りや!」

最後に現実という証拠写真残し出発↓

image

本当に後はほとんど下りだったが
雨で寒すぎる。

とりあえず標津まで頑張れオレ!!

漕いで漕いで漕ぎまくって
やっとの思いで標津に到着。


大雨を防いで寝られる場所を
走りながら探すが見当たらない。

しょうがないので20キロほど先の
道の駅まで走ることに。


よし、出発!

※このときこの標津という街が僕が信頼をおいている人の故郷で
食事、宿泊、仕事の全てが揃っていることは知る由もなかった。

そんなことは露しらず走り続ける馬鹿な俺。


そしてビチョビチョでゴールイン。

寒すぎたので自転車ごと
トイレに逃げ込んだ。

今日の寝床はここに決定↓
道の駅おだいとう

今までで1番すぐトイレにいける寝床www

やることをやって就寝。



本日も最後までご購読ありがとうございます。
ブログランキングに参加しました。

クリックしていただけたら
ランキングがアップする仕組みです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>