【日本一周 0円 48日目】パンク、宿無し、雨、故障。 十勝川温泉 帯広


自転車 日本一周 48日目

寝床 :西帯広駅

所持金 :5000円

走行距離 :124km

総走行距離 :3308km

応援の品 :ソフトクリーム、ジュース、パン

食事 :サブウェイ、ソフトクリーム、ばなな、パン

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ

にほんブログ村

目覚めてから少しゆーたろー君と話してから出発!

朝起きて話す人がいるって幸せ!

 

 

今日の予定は以前いただいた無料チケットで

十勝川温泉へ行って帯広の何処かで寝る!

温泉にいけるのでワクワク♪

今日は久々に朝からいい天気↓

image

北海道に入ってからほとんど雨か曇りですからww

出逢った旅人はみんな嘆いてましたww

 

走りながらも今日は温泉のことで頭がいっぱい。

疲労を忘れ先へ先へとどんどん進んでいっていると、、、

 

 

 

「プシュー!!!シュルルルルルル!」

 

やっぱりかーーー(>人<;)応急処置も虚しくパンク。

で意外と落ち込みませんでした。慣れちゃいましたww

 

幸運にも近くに道の駅があったので修理開始↓

image

この光景も見慣れたものですwww

 

修理しているとツアーの方々が続々とやってきて

周りには人だかりが。

みんなでワイワイ話をして楽しく修理できましたwww

芦屋、宝塚、伊丹、西宮とツアーの方々は

ご近所さんだらけだったwww

 

 

ツアーの方々が去っていったあと

男性から差し入れをいただき↓

image

またまた別の男性からも↓

image

生キャラメルソフトクリームは

めちゃくちゃ美味しいです!!!これ↓

image

道の駅うらほろに立ち寄った方は是非食べてください!

道の駅うらほろ

修理も完了し(応急処置ですが)再び出発!!

 

 

走っていると明らかに違和感。スーパー応急処置ww

タイヤもチューブも限界のようです。

image

おそらく札幌までもたないでしょう。

 

応急処置をした所がいい景色だったので↓

image

不安全開のまま再出発。

 

温泉まであと少し!もうちょっと!

気になる神社で足止めをくらい↓

image

橋を渡って↓

十勝川

おぉぉ!↓

十勝川温泉

おおお!↓

十勝川温泉

すげぇーー!↓

十勝川温泉

やっときましたー!!↓

十勝川温泉

いやぁ、長かった。本当に長かった。

早速スリッパに履き替え中に↓

image

本当なら1000円もするんや!汗↓

image

 

 

でも私にはこれがあるから大丈夫↓

image

中は高級感溢れてます↓

十勝川温泉

十勝川温泉

高級感ありますよね⁉感覚がおかしくなってて

めちゃくちゃ高級に感じてますwww緊張してますww

 

入浴タイム、、、、、、

 

あぁぁぁーサッパリしたー!!!ホント最高でした!

旅に出る前、普通にしていたことが今は最高の幸せになってます!

 

さあ!宿探し!

の前に雨が降って来たのでスーパーの中の休憩所で雨宿り。

すると5分後、、、

おじちゃんが休憩スペースのある良い公園を紹介してくれた!

探してるの知ってたのかな?笑

 

女性の方が出発直前にパンをくださり↓

image

くわえたまま出発!!!

 

辺りは真っ暗だけど田舎道ではないので怖くない。

田舎道だと怖くて泣いてますwww

15分ほどで紹介された公園に到着↓

image

どれどれ、休憩スペースはどこかなぁ

 

え⁉

し、閉まってる、、、、

 

マジか、、、夜8時から宿探しはキツすぎる。

と言っていても仕方ないので雨の中出発!!

 

帯広は都会やなー↓

帯広駅

帯広駅

 

’とか言ってる場合じゃない!!宿探し宿探し!!

 

あれ⁉さっきまで点いていたライトがつかないぞ!!!汗

真っ暗でめちゃくちゃ危険。走るしかない、、、

 

「プシュー!シュルルルルルル!!!」

 

おぉぉぉっとぉぉー!!!次はパンクだー(笑)

image

雨、ライト故障、パンク、宿無し、、、、、

 

ここまでくると笑えてくるww

完全に開き直って走り続ける。

 

 

温泉を出発して約25km。寄り道をしながら約4時間。

やっと見つけました↓

西帯広駅

西帯広駅に感謝です。

パンクを治す気力も残っていないので

荷物を散らかしたまま就寝。↓

西帯広駅

本日も最後までご購読ありがとうございます。

ブログランキングに参加しました。

クリックしていただけたら

ランキングがアップする仕組みです

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>