【90日目】 手書きの地図。 広島県〜山口県


自転車 日本一周 0円 90日目

10/10(木)

寝床 : 綾乃(友人)の実家

所持金 :0円

走行距離 :92km

総走行距離 :6245km

応援の品 :おにぎり2つ、栄養ドリンク、お茶、ジュース、夕食、手書きの地図

食事 : パン、おにぎり、夕食

 

★現在地:山口県山口市

 

◆お願い◆
ランキングに参加しています。クリックしていただけるとポイントが入ってランキングが上がる仕組みです。

ランキングがスマホからはポイントが反映されないようなので、スマホの方はページ下のボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください。

ここをポチッと↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

 

朝、会社に行く友人と
お別れの挨拶を交わし
家に残って少しのんびり。

 

旅モードに気持ちを
切り替えながら準備をして
ようやく出発。

 

 

 

今日は綾乃(友人)の
お母さんと会う約束があるので
山口県へ向かって走ります!

 

 

 

峠を越えトンネルを抜けた先は↓
image

 

山口県でーす!
あっさりと突入ww

 

と、ここで綾乃のお母さんから
電話が入っていたのでかけ直すと

「今どのあたりですかー?新岩国の駅でまってます(^^)」

 

電話の向こうから
優しい声が聞こえてきました。

 

2時に待ち合わせを
していたのに遅刻。

急いで駅に向かいご対面!

 

想像どおりの優しい方でした(^^)

 

 

少し話をして綾乃ママが

 

「よかったらウチ泊まっていく?」

僕「あっ、はい!是非!!」

 

 

山口県の東側はほとんど
道の駅がなく不安だったので
とても有難かったです。

 

 

さらに差し入れをいただき
一旦お別れ↓

image

 

手書きの地図まで
準備していただき本当に感謝です。

 

そして心に余裕が出来たので
新岩国駅で読書をしながら
2時間ほど休憩することに。

 

刺激を受けやすい僕は
本を読むことで今後の行動や
人生までも決めちゃいますww

 

単純すぎて自分でもビックリww

新たにやりたいことが
増えました!

 

日本一周だけでは終わりません!

まあそれは元々決めていたことですが。

 

 

ワクワクしていると
あっという間に時間が経ち
急いで綾乃の実家へ!

 

 

その途中
恐ろしいトンネルが、、、

 

 

欽明路トンネル↓
image

 

なにが恐ろしいって
尋常じゃない狭さで
すれすれを走るトラック!

 

 

あまりにも怖かったので
右手にライトを持ち
後方を照らしながら走りましたww

 

「俺が走ってますよー!気づいてねー!」

と口ずさみながら
なんとか暗闇を脱出!

 

今までで1番ひかれそうな道路でしたww

 

難関をクリアして
駆け抜けて綾乃の実家周辺へ!

 

 

詳細住所を聞き忘れていたので
歩いている人に

 

「高木さんちってどこですかー?」

と聞いて
親切に教えてもらい到着!

 

 

ホッとする笑顔で
綾乃ママがお出迎え。

 

すぐお風呂に入り
夕飯を食べにリビングへ
向かうと、、、

 

高木家の友達のご夫婦も
いらっしゃり、その後
続々と集合して楽しい
食事の時間を過ごしました!

 

 

食事もこんなに用意していただき↓
image

 

本当に面白い人ばっかりで
終始宴会ムードで盛り上がり
心の中で

 

「旅に出てよかったぁ。」

 

とひそかに思いましたww

 

 

 

 

みんなで写真↓
image

 

寝るギリギリまで
楽しくお酒をいただき
部屋に布団を敷いてもらい
うつ伏せで倒れこみ爆睡しましたwww

 

素敵な出会いがあった
いい一日でした!

 

 

◆お願い◆

ランキングに参加しています。クリックしていただけるとポイントが入ってランキングが上がる仕組みです。

(スマホからはポイントが反映されないようなので、ページ下のMobile Theme ON/OFFボタンよりPC画面に移動してから「日本一周」をクリックしてください)

画面の背景色が黒になっていたらオッケーです(^^)

ここをポチッと↓
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>